2017年01月02日

せどりツールで価格差を】Amazonでやり方に、明確にネットショップ

ネットで仕入れるオンライン「せどり」ができれば
自宅でパソコンで、せどりの仕入れと販売ができるようですが

仕組みと流れが分かっていますが
いざ、「せどり」を実行しようとすると何をすればいいのか?
そこが分かりませんよね??

「仕入れる」という事が、真っ先に
分かりません。売れる商品を仕入れなければいけない

さらに、売れる商品でも、価格差、
買う時の価格と、売る時の価格差とうものが「せどり」のポイントですから



せどりには「長年の経験と目利きが必要になる」??
まさか、失敗を繰り返して
養っていく?せどりのスキルを??

いつになるやら・・・

と思ってしまいますよね・・・

そこで「せどりのツール」
ライバルとの仕入れ競争に勝ち、目利きを身に付け、
やっと利益になるのが実店舗で仕入れるせどりですが、
サヤ取りせどらーのツールを使うと、商品数が限られた店舗での仕入れも、
目利き能力も必要ありません。もちろん、出かける必要すらありません。

店舗仕入れのデメリットを解消し、
悠々と自宅に居るだけで稼げるようになるのが、オンラインせどりです。

電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」

ネットショップから仕入れを行い

販売は、売るのは、Amazonで行うという流れになります。

ここでは、Amazonで販売する時には
ネットショップなどで買った価格との「価格差」が重要になりますね。

そのための「せどり」になりますから

ネットショップの在庫を調べてから、「AMAZONとの価格差を調べる」という
逆発想のオンラインせどり術は、制作前から手応えを感じていましたが、
完成していざ使ってみると、

価格差のある商品が見つかる
 ↓  
確実に在庫があってすぐ仕入れ出来る

この安心感、快感は素晴らしいものでした。

「在庫を探す」→「見つからない」
というストレスから完全に解放されたのです。


これ以上稼ぎやすい国内せどりツールは無理じゃないだろうか…。
そんな思いから、今回第5弾を持って最終バージョンと銘打たせて頂きました。

ただ、いくら仕入れが簡単になったと言っても、
まだまだせどりは面倒くさいと思っている方がいらっしゃるのも事実。
そこで、ツールの説明の前に、
せどりの自動化について書かせて頂きます。
電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」

現在では、せどりでは
「仕入れさえやればOK」

これだったら面倒な作業も無いし、時間が無くても取り組めますよね。
自宅に商品の保管場所が無くても問題ありません。

せどりが面倒だったのは昔のこと、今は自動化の時代です。

あなたがやる事は「仕入れ」
仕入れのお手伝いをするのがこのツールです。


かなり明確になっていますよね、せどりツールを使う事で

ネットショップで仕入れを行い
Amazonで販売する。

「価格差」に注目して仕入を行っているので
アマゾンで販売する時の、せどりのポイントである
価格差を意識して、買いと売りが実現できるという点です。
posted by sedorishosinsya at 02:12| 電脳せどりツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする