2017年01月28日

【Amazonせどり実践したい】せどり仕入れ販売は?ツールで確認して

せどりを挑戦したい、やってみたい実践したみたいけど
どうすれば行動すればいいのか分かりません・・・


どこで仕入れて、どこで販売すればいいのか?

さらに、その仕入れの価格と、販売の価格差を確保できるかいう事があります

そう考えると、「せどり」分からない事が沢山あって
参入できない、実践したくても・・・



そこで、せどりツールというものがあります。
一目で稼げる商品がわかる機能

それが利益計算機能!

この画像をご覧下さい。データ収集を開始すると、
自動的にショップの価格と、AMAZONの価格を比較して、
どのぐらい利益が出るか表示されます。

ショップで仕入れて、AMAZONで売れば、
見込み利益の項目に表示された通りの額が稼げます。

まさか?そんな事が
せどりでできるなんて??

せどりツールで判断できるなんて・・・

ツールには、予め経費を設定出来る機能が付いています。
経費を設定すれば、自動的に計算されて見込み利益に反映されるので、
見込み利益に出てきた数字が、そのまま利益になります。


従来のオンラインせどりですと、
利益が出るけど、ショップに在庫がない…というケースもありましたが、
今回のバージョンでは在庫が確定している商品だけですから、確実に仕入れが出来ます。 
この表にある商品を仕入れるだけでもそこそこ稼げますよね。
3クリックするだけで、このような商品リストが自動的に出てきます。

せどりツールの複数起動

ツールはPCのスペックが許す限り、
いくつでも起動させて、同時にデータ収集出来るようになっています。
1つ目のツールでブックオフの中古本を検索
2つ目でネットオフの中古CDを検索
3つ目は7ネットで新品DVDを検索
4つ目は楽天でホビーを検索

なんていう事も出来ます。

いくつも立ち上げて、違う種類のデータを同時収集出来るので、
効率的なデータ収集にお役立て下さい。
(弊社PCでは20ほど同時起動させても安定稼動することを確認していますが、
スペックに左右されますのでご注意下さい。一般的なPCでも5〜10個程度の
同時起動は問題ないケースが多いです )

最新のデータで「せどり」を行う事が可能になります。
ツールは、サーバーにストックしている古い情報ではなく、
リアルタイムで最新のデータを収集してきます。

いざ仕入れようと思ったら
情報が全然違ってた…なんて事にはなりません。

オンラインせどりに置いて、
必要なのは正確で新鮮な情報です。
古いデータは使い物にならないのです。

ツールを入手すれば、24時間365日、いつでも好きな時に
最新のデータを収集出来るようになります。


せどりツールがあれば??
まずはツールを動かすことから全てが始まります。
すでにご覧頂いた通り、ツールの使い方はとても簡単なので、
どなたでも迷うことなくご利用頂けるかと思います。

データ収集中はPCの前に居る必要はないので、
寝る前や出かける前にツールを起動させて放置しておくと良いです。

自分が居ない間にツールを動かしておいて、
いざ、仕入れの段階になったら、データが全て揃っている!
そんな状態にしておくと効率が良くなります。

ツールを動かしておけば、自動的に見込み利益が表示されるので、
一目でどの商品を仕入れれば稼げるのか、わかるようになっています。

posted by sedorishosinsya at 03:31| せどり初心者のせどりマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする